TERUKEN De REFORM

スケルトンリフォーム

キッチン,スケルトンリフォーム,トイレ,全面改装,内装工事,水回りのリフォーム,洗面所・脱衣所,浴室

築40年位のマンション1室を、ほぼスケルトン状態にして全面的にリフォームさせていただきました。

工事前の間取り図です。LDKの横に和室があります。

 

昼は居間に・夜は布団を敷いて寝室にと使い分ける事も出来、リビングの隣に和室があればなにかと便利なはずなのですが、このような間取りで和室を上手に使いこなせている方はなかなかいらっしゃらないのではないでしょうか。

最近特に増えたなと感じるのは、部屋数を少なくして広々とした部屋にするリフォームです。
特にマンションだと2家族で住むということは難しいので、お子さん世代が巣立った後、親御さん世代が2DKや2LDKを1LDKにしてひろびろ住むという事が少なくありません。

単身者も多くなっていますので、どちらにしても部屋数は少なく広々と、という事がポイントのようです。

今回のケースも和室をなくして1LDKに変更しました。

 

ベッドの生活になると毎日の布団の上げ下ろしを考えなくても良いので、収納の奥行きは洋服収納のためのクローゼットの奥行き(60cm程度)で事足ります。
これによりユニットバスと洗面所のスペースをすこし広げる事ができました。

古いマンションだと収納スペースが足りない事が多く、特に家事用品(掃除機など)の収納場所が設けられてない事が度々あります。
LDKにスペースが有りましたので、そこに収納スペースを作りました。
掃除機や日用品、買い置きのストックなどを収納したり、2箇所ありますので1方は分別ゴミやゴミ箱などの隠したいものをスッキリ収納する事ができます。

図では梁が描いてないのでわかりませんが、洗面所に梁があり梁下の寸法が1.75cm程度しか無い現状でした。梁の出が19cm位で、洗面所にはスペースにまだ余裕があったので、壁をふかして一般的な洗面台が入るようにしました。

給排水管はすべて更新しました。床も下地から全部やり直しました。

工事前の写真です。


DK 左に和室入口引違い戸が見えます。

和室内

和室押入まわり

キッチン


洗面所


洗面所からユニットバスを見る


ベランダに設置されていた給湯器(暖房熱源機)

 

工事後の写真
キッチン方向からLDK全体を見る

LDK入口からベランダ方向を見る


ベランダ側からキッチン方向を見る


クローゼット内部


ユニットバス


洗面所

玄関からLDK入口方向を見る

マンションだと玄関は一番暗くなりがちなスペースです。
ドアは硝子が入ったものにすることが多いです。
工事前後の写真だけではなく、工事中の写真をひとつだけ

ベランダ壁掛け型にした給湯器への給水・給湯・追い焚き管とガス管の写真です。
既存を解体し、各種配管をして徐々に工事が進み、上のようなキレイな状態になっていくのです。